賢威 購入特典

 

賢威6.0SEOマニュアル解読マニュアル

賢威6.0SEOマニュアル,解読マニュアル

 

賢威6.0SEOマニュアルは本気でWEB製作に取り組んでいこうとする人のための技術が、これでもか!というくらい細かく記載されている専門書です。しかし、その分、SEOマニュアルを読み解くために必要な予備知識が非常に多く、HTMLやCSSをよく理解しないまま賢威を手に入れた初心者には非常に優しくない内容となっています。

 

自分で0からホームページを作れる人向けの細かいカスタマイズポイントなどをはじめ
ある程度のSEOの知識がないと、読んでもちんぷんかんぷんになるような難しい専門用語などが書かれています。

 

そこで、当サイトから賢威を購入された方に、賢威SEOマニュアル解読マニュアルとして、マニュアルPDFの項目に沿って、専門用語の解説やその用途、活用例、さらにはマニュアルに書かれてる事を実際に再現するために役立つプラグイン情報などを踏まえてマニュアルと同等に濃い情報を提供します。

 

 

どんなに優れた専門書でも理解できなければ意味はない!

 

賢威6.0 特典付きリンク

賢威テンプレートについて

 

賢威6.0のテンプレートはデザインは5種類用意されており
それぞれのテンプレート以下のレイアウトを選択できます

 

  • 1カラム:レターページやレビューページに最適
  • 2カラム:サイドバー+本文の通常のブログスタイル
  • 2カラムリバース:サイドバーが左右逆に入れ替わる
  • 3カラム:情報量が多いニュースブログなどに最適
  • 3カラムリーバス:変則3カラムとも呼ばれ、サイドバーが二つ並ぶ

 

賢威6.0はレスポンシブWEBデザインに対応

 

レスポンシブWEBデザインとは、PCから見た際は通常どおり見えスマートフォンやタブレットなど解像度(画面サイズ)が小さい物から閲覧した祭、その画面サイズに適正するように自動的にレイアウトを調整してくれるという仕組みの事をいいます。

 

PCで閲覧すると、サイドバーに表示されるコンテンツがスマートフォンなどで閲覧した際、フッターコンテンツに移動し、上部のグローバルメニューはアコーディオン(クリックで開く)形式に収納されるようになります

 

パンくずリストがMicrodataに対応

賢威テンプレートについて,賢威テンプレートメーカー

 

Microdata化というのは、ページの構造を検索エンジンに対して伝えるためのデータになります。従来、サイトマップファイルで内部構造を検索エンジンに伝えていたのに対し、それに加え、構造化のデータを提供する事で、検索結果の画面表示にテキストリンクでページ構造が表示されるようになる仕組みが搭載されています。

 

賢威6.0購入特典

賢威6.0特典,購入特典

 

「賢威は良い!」「効果があがる!」とは言われているものの・・
その最大の難点は初心者お断りの敷居の高い入口にある。

 

最低限の知識を必要とする初心者泣かせのテンプレート

 

その導入部分さえクリアしてしまえば
何も恐れる事はなく、自由自在に活用できます

 

この賢威6.0完全動画解説マニュアルは賢威HTMLマニュアルに沿って
実際に動画内で作業の再現性を見せつつ、同時進行して覚えてもらう

 

賢威6.0専用カリキュラム動画です

 

01:カラム・レイアウトについて

賢威6.0特典,購入特典

 

従来の賢威と違い、賢威6.0ではあらゆる作業がCSSやスクリプトで簡易化されており、ちょっとした部分を変更するだけで、1カラム、2カラム、3カラムなどのレイアウトを簡単に変更ができる!という部分をマニュアルに書いてる以上により詳しく実例やアドバイス付きで説明します。

 

02:WEBサイトの横幅について

賢威6.0特典,購入特典

 

賢威6.0では横幅の調整が簡単ではあるけれど、マニュアルでは実際にどこをどう変更すればいいかまでは、詳しくかいてなかったので、その辺を詳しく、動画の中で再現しています。またその変更がどういった影響を与えるのか、メリット、デメリットもおまけで解説。

 

03:レスポンシブWEBデザインについて

賢威6.0特典,購入特典

 

賢威6.0の最大の目玉と言える機能で期待してる人も多いでしょう。導入に関しては最初からテンプレートの仕組みの一部として組み込まれているので、特に難しい事はないですが、レスポンシブWEBデザインにするからこそ、発生するデメリットとそれを未然に防ぐための対策というのは知っておいたほうがいいかもしれません。マニュアルには書かれてない危険予測の補足解説をしっかりと収録しておきました。

 

04:ページのカスタマイズについて

賢威6.0特典,購入特典

 

ロゴ画像の設置やヘッダー画像の入れ替え、グローバルメニューのデザイン変更など、マニュアル内では軽く触れられているだけで、どこに何があるのか、詳しい位置まで触れてない。完全にある程度賢威のソースを知ってる人向けに書かれた初心者お断りの部分。しかし、誰もが一番カスタマイズしたい部分なので、ここはきっちりと再現性のある動画を撮りました。これでできないとは言わせない!

 

05:Adsence広告の配置の仕方

賢威6.0特典,購入特典

 

マニュアルではアドセンスの配置の仕方を説明していますが、実際、この作業はアドセンスに限らず、様々なコンテンツの配置の応用技として利用していく大事なポイント。その応用例などを含めて、しっかりと解説をまとめました。

 

 

賢威6.0に搭載された仕組みを
余す事なくきっちり使いたい!

 

そんな人のための賢威6.0完全動画解説特典です

 

※sound onlyと書いてますが、ちゃんと動画で作業画面用意してます(^^;

 

 

賢威6.0 特典付きリンク

 

賢威 MT独自カスタマイズマニュアル

 

賢威MTブログを1年継続してきた上で導入したシステム、改造したポイント、適応した新機能など基礎からしっかりと理解できるように、動画解説を用意しました

 

純情編
たぬきち 特典,賢威 MT独自カスタマイズマニュアル
たぬきち 特典,賢威 MT独自カスタマイズマニュアル

 

・賢威の構成を知れ!賢威レイアウトの秘密
・賢威を構成するMT独自タグの解説

 

 

熱情編

 

・関連する記事を表示するためのカスタムテク
・独自モジュールの使い道
・TOP・カテゴリ・メインページ別で配置構成を変える
・改行などの記事構成をそのまま表示するエディタテク

 

愛憎編

 

・賢威を構成するCSSのカスタムポイント解説
・独自定義によるプラウザ別の対応対策
・賢威のためのフラッシュバナー設置講座

 

たぬきち 特典,賢威 MT独自カスタマイズマニュアル
付録

 

・携帯サイト表示用MTプラグイン MT4i設置
・コメント欄をアバターで楽しくグラバター導入方法
・その他思いついたら随時追加
・jQueryを設置しよう!

 

 

私が1年以上育ててきたメインブログで使われている
MTカスタムテクを惜しみなく公開します

 

もちろん、わかりやすく動画解説と
重要ポイントはしっかりと説明します

 

賢威 特典付きリンク

 

HTML構文チェック検証データ

HTML構文チェックの結果を修正する事が検索エンジンの順位に影響はない

多くのアフィリエイターが口を揃えて言う現実・・・しかし、それを検証するにはあまりにも多くの時間が必要となる。
だが、そうする事でしか真実を確かめる事ができないのなら・・やるしかない!
そんな思いで全ての作業を検証に費やした結果、恐ろしい真実に気づきました。

 

あなたは大いなるウソに踊らされている事に気づいて下さい。

 

特筆すべきは賢威についての順位が

  • Google
  • Yahoo
  • MSN

において急上昇・安定が確立した事です。
この検証期間中の被リンク増加効果行為やアクセスアップを促す事は一切行っていません。
というよりHTML修正に時間がかかり、そんな事までやる時間がありませんでした。

 

つまり、この結果は完全にHTML構文修正のみの結果です。

 

そこで、この全てを費やしたHTML構文チェック及び修正を行う上で、絶対に共通になるであろう項目の簡単修正方法など以下の項目を完結にまとめたサイトを限定公開する事を特典とさせて頂きます。

HTML構文チェックと美しいソース

HTML構文修正

はじめに

HTML構文チェックってどんな事?

PタグとPREタグの違い

PREタグ内で行えないタグ 紹介

絶対にきづかない 提供されるタグの落とし穴

これ…忘れちゃいませんか?

知らない間に評価を下げるコメントとは?

MTブログの落とし穴&改善策

HTML構文チェック開始

効率の良い作業工程

HTML構文修正における検索エンジンの順位変動記録

 

 

特典として、これらの情報を限定公開します

 

賢威 特典付きリンク

賢威×プレデタセット特典

賢威のHTMLテンプレートを主体としたHTMLサイト作成に特化した活用特典です。HTMLテンプレート編集ツールのプレデタが必須です。

 

プレデタで賢威HTMLテンプレート編集を思いのままに!

 

プレデタはHTMLテンプレートを編集するエディターツール。
既存のテンプレート内のデータを認識し、簡単カスタマイズを可能に!
HTMLのユーザータグ作成から、テンプレート別に複数サイトの管理が可能!

 

詳細解説はこちら:プレデタ解説サイト